堺市の注文住宅メーカー調査隊

こだわりの注文住宅をかなえる工務店ガイド@堺市

ケイハウス

呼吸する家「通気断熱WB工法」が特徴の、堺市のケイハウスをチェック。注文住宅の施工例をはじめ、口コミ評判や扱う自然素材の種類、会社概要を掲載しています。

堺市のケイハウスが手がける注文住宅の特徴とは

まずはケイハウスで注文住宅を建てた人からの評判をチェックしましょう。

施工例・口コミ評判

●光熱費が半分まで下がりました
光熱費が安くなる家なんて半信半疑だったのですが、実際に見学会に出向き、ケイハウスさんが建てられた家を見せてもらったら思わず納得してしまいました。それからWB工法が気になり何度も見学会へ足を運びました。社員の方の心配りや暮らしやすさを実感したことが決め手になりお願いすることに。引越しして1年経ちますが、夏は扇風機、冬はヒーターで過ごすことができます。そのおかげで本当に光熱費が半分近くまで下がりとても嬉しいです。最高の住み心地の家を建ててくださった事に感謝しています。

●長期優良住宅で、長く安心して暮らせます
マイホームは長く住むものなので妥協をしたくなかったのですが、そんな時にケイハウスさんから長期優良住宅を勧められました。地震に強く長持ち、建物のメンテナンスも簡単。かっこいいデザイン、冷暖房効率が良く省エネ設計と、言い尽くせないほどのスペックを予算内で仕上げてくれました。長期優良住宅の認定を受けることができたためローン減税などもあり、考えていたよりも安くマイホームを手にできて本当に嬉しいです。

●「呼吸する家」なのだと、住んでから実感しました
ケイハウスさんの「呼吸する家」。入居すぐには実感が沸かなかったのですが、冬から夏へ変わるについてその良さを実感することができました。家に入ると涼しく冷房に頼ることがほとんどなくなりましたし、冬は床暖房のみでほとんどを過ごせるほどあたたかです。シックハウスやアトピーへの効果もあるのでしょうね。こちらに引っ越してから子供達がすくすくと成長していjます。

ケイハウスは入ってる?堺市エリアで相談できる工務店5選≫

ケイハウスの家づくりの特徴

次に、家づくりへのこだわりやアフターサービスなどの特徴を見ていきましょう。

呼吸する家「通気断熱WB工法」を提案

ケイハウスの特徴はなんといっても、呼吸する家「通気断熱WB工法」。「通気断熱WB工法」は、家そのものが空気を循環させることで、機械にたよらずに汚れた空気を外に出しながら湿度を調節することができます。自動的に開閉する換気口が家全体を調節するため、夏は熱を外に出して涼しく、冬は外の冷気を取り込まずに保温効果を高めことができ、暖かく過ごすことができます。

冷暖房の効果を高めるために「高気密化」の家がよくありますが、湿度や化学物質、匂いまでも閉じ込めることでシックハウスの原因にもなります。その点自然と空気を入れ替える「通気断熱WB工法」なら構造自体で空気を入れ替えて湿度や温度を調整するので。室内の環境をクリーンに保つことが可能です。

無垢の木とヨーロッパ漆喰などの自然素材を使用

オプションにはなりますが、天然素材である無垢材を使用した家も提案できます。有害なホルムアルデヒトの発生が少ないので、敏感肌の方や小さなお子様も安心して暮らすことができます。

無垢の木は耐久性に優れていますし、ダニやシロアリに対する殺菌能力も優秀です。

また、天然無機質100%の天然素材であるヨーロッパ漆喰を使うことも可能です。年月が経つほどに味わいが増す、これから100年後も変わらない本物の良さを楽しめるのはもちろん、何よりケイハウスが提案する健康住宅に最適な外壁材でもあります。

会社概要

  • 会社名:株式会社ケーアイ・シー
  • 所在地:大阪府堺市堺区南旅篭町東3-1-14
  • 設立:昭和61年5月
サイトマップ
ページの先頭へ ▲