堺市の注文住宅メーカー調査隊

こだわりの注文住宅をかなえる工務店ガイド@堺市

ナチュラル

ナチュラルデザインは特に、みなさんのこだわりを存分に発揮できる注文住宅といえます。材料はもちろんのこと、自然味あふれるデザインを取り入れることで、のびのびとした、温かみのある暮らしが可能に。こだわりの素材で作られた家は、健康面へのメリットも多く存在します。

「ナチュラルデザイン」による注文住宅の施工例をご紹介!

ナチュラルデザインをうまく取り入れたモダンハウス

ナチュラルさがアクセントとなったスタイリッシュな外観 木の温かみ豊かな太陽の光あふれるリビング

注文住宅を依頼する際に伝えたコンセプトは、「スタイリッシュな外観とナチュラルな雰囲気」。室内の設計目標は光や風を感じられることです。バルコニーの壁・床・天井に木材を配することで、温かみあるナチュラルな雰囲気を演出。LDKの大きな吹き抜けと、太陽の光がたっぷりと降り注ぐ天窓が、開放感あふれる空間を作り出しています。ナチュラルなテイストがアクセントとなり、モダン調とうまくマッチした住宅となっています。

木に囲まれているようなナチュラルデザイン

自然素材で作られた玄関扉がアクセントとなっている外観 パイン材を床と天井面に配し、木々に囲まれた空間を演出

堺市内の第一種低層住居専用地域にあるこちらの住宅は、「平屋建て」「開放感」「ナチュラル」といったキーワードで建てられました。美しい木目が特徴の「ナチュラル」な玄関扉がアクセントとなった、お洒落な外観。勾配のついた天井のロフト付き吹き抜けは、高さ5.4メートルの開放感あふれるLD空間を演出します。床・天井共にパイン材が使われ、まるで木に囲まれているような、開放感ある素敵な平屋建てです。

見た目だけではないナチュラルさ

内装と打って変わってシンプルモダンな外観 珪藻土と木の自然素材が家具とマッチしたエコ住宅

ナチュラルテイストを好む、奥様のこだわりが垣間見れる注文住宅。珪藻土クロスを使用した壁が、奥様の選んだ家具・雑貨にマッチします。周辺環境は東大阪の閑静な低層住宅地。採光も十分であったため、高断熱・省エネ機能・太陽光発電などの機能性も組み込み、自然の力を利用したエコな住宅となりました。見た目のナチュラルさのみならず、自然の快適性をも取り入れた、ナチュラルデザイン物件となっています。

健康面・機能面でもナチュラルライフを送れる家

ナチュラルモダンという言葉にふさわしい高気密な外観 光あふれるLDKは家族との関わりを考えられた対面式のキッチンが設置

堺市中区の白い外壁の住宅。2階ベランダ部の木材外壁が、自然味あふれるアクセントとなった、ナチュラルモダン調のデザインとなっています。高い気密性をもった外壁材で覆われ、家のどこにいても寒さを感じることがないそう。内装はシンプルなモダンデザインです。大きな窓が配されたリビングには、自然の光がたっぷり注がれ、開放感のある健康的な空間に。台所に立っても家族を見渡せるよう配慮されたリビングや、小さなお子様に配慮した角を取った柱など、自然な生活を送ることのできる機能性にも富んでいます。

素材もデザインもナチュラルな住宅

素材だけでなくデザインにも丸みを持たせ温かみあふれる外観に 自然の素材にこだわりぬかれたダイニングキッチン

3人のお子様がいる施主の方は「とにかく子供がのびのびと育つような自然な家をつくりたい」と、ナチュラルデザインへのこだわりを、強く持っていたようです。床材には、コストを抑えつつもナチュラルな印象を与えることのできる、チーク・ナラ・杉などといった無垢材を使用。外壁には長い年月でも壁の白さを保つ、天然素材「カルクウォール」を用い、石灰のような天然の質感にこだわりました。アーチ状の壁など、デザイン性も丸みを持たせることで、温かみのあるお家となっています。

「フレンチスタイル」のナチュラルデザイン

外観にも自然塗料が使われフランス民家のような風貌に 漆喰壁や天井梁がナチュラルな欧風空間を演出

漆喰のコテ仕上げによる壁や、自然塗料で風合いを増したパイン材床面、古材風に加工された白い天井梁など、施主のこだわりを、ふんだんに取り入れた家に仕上がりました。まさに、その雰囲気はフランスの家屋。魅力のひとつであるキッチンには、モザイクタイルのカウンターや裸電球などをあしらい、アンティーク調の仕上がりに。フレンチスタイルの中にも落ち着きを放つナチュラルなデザインに、奥様は大満足のご様子とのことです。

サイトマップ
ページの先頭へ ▲