堺市の注文住宅メーカー調査隊

こだわりの注文住宅をかなえる工務店ガイド@堺市

レトロ

モダンで洗練されたデザインがどこか落ち着かない、という方にとって、懐かしさや温かさを持った「レトロ」なデザインの住宅は、最適だといえるでしょう。映画に出てくるような家から、モダンな要素も取り入れた「レトロモダン」な住宅まで、さまざまな施工例をご紹介します。

「レトロ」なデザインによる注文住宅の施工例!

アメリカン・カントリー調の家

シンプルな外観もどこかレトロさを感じさせるデザイン アメリカを彷彿とさせる内観はカントリー調の家具と相性抜群

堺市のご夫婦が施主のこちらの物件。「大好きなカントリー家具がマッチする、住むほど味のでる家に」というご希望から、アメリカンな雰囲気のある、梁あらわし天井を配しました。既にお持ちの家具に合わせて、腰窓の高さも調整。バランスの取れた内装計画ができるのも注文住宅ならではです。ブナ材やパイン材の経年変化も楽しめる、大満足の家に仕上がりました。

レトロ+和

誰もが懐かしむ和のレトロ調外観 木材をカット加工せずそのまま使ったナチュラルな内装

和のレトロさと、近代的なテイストを融合させた外観デザインは、ガルバニウム鋼板の2色をベースに、木格子がアクセントとなっている、和モダンな雰囲気となっています。加工前の木をそのまま使用したリビングの柱や、子供がくぐり抜けることができる階段下の穴、ホワイトボードになっているキッチンカウンターの収納扉など、遊び心をふんだんに取り入れました。毎日笑顔が耐えず、家族がのびのびと暮らせる住宅に仕上がっています。

ウォールナットで統一されたレトロモダンな住宅

レトロを演出するブラウンを基調としたボックス型の外観 ウォールナットで統一されレトロさを感じさせつつもスタイリッシュな空間に

木材でレトロな家を演出するのであれば、その材質選びはとても重要です。こちらの注文住宅では、目のいきやすいドアやフローリングを、落ち着いた色合いと美しい木目が特徴の、ウォールナットでコーディネイト。統一感のある、洗練された美しさを感じさせるレトロモダンな住宅となりました。クロスもレトロ感のあるものを選び、なんともいえない落ち着ける雰囲気を作り出しています。

映画のような素敵な空間も実現可能です

北ヨーロッパのレトロな家を再現 映画セットさながらの内観

映画「かもめ食堂」をイメージしたという、こちらの注文住宅。舞台でもある、北欧・フィンランドを彷彿とさせる内外装は、あえてモダンなデザインを排除。木のあたたかさを感じさせるレトロな雰囲気が、家中どこにいてもほっとできる空間を演出し、映画さながらのゆったりとした時間の流れを実感できます。

色合いがレトロさを演出

白でまとめられたシンプルな外観は木材の玄関戸がアクセントに 木材の中で際出すモスグリーンの家具がレトロなアクセントに

単調となりがちな、ブルーグレーを基調とした壁。床・家具・キッチンカウンターを木材にすることで、ゆるやかな変化をつけました。さらに、扉や椅子・証明器具をモスグリーンで統一することで、室内において重要なアクセントに。その色合いが、よりレトロさを演出しています。モダンアンティーク調のインテリアやフランス雑貨が、単純に古いだけではない、レトロモダンな空間を演出しています。

こちらも色が魅せる、レトロな空間例

和の要素も取り入れたシンプルモダンな外観 モスグリーンのキッチンと照明にレトロへのこだわりを感じます

内・外観ともにモダンなデザインなのに、どこかレトロな雰囲気を感じさせるこちらのお家。施主はコストを抑えるため、あえてレトロな作りにすることなく、懐かしさを感じさせるデザインを目指したそうです。そこで重要視したのが「色」と「形」。リビングに設置されたキッチンは、モスグリーンカラーを選ぶことで、最新式のデザインもレトロな雰囲気に。さらに、照明器具など細部のインテリアをレトロ調の形にすることで、モダンでレトロな印象を決定づけてくれています。

サイトマップ
ページの先頭へ ▲