堺市の注文住宅メーカー調査隊

こだわりの注文住宅をかなえる工務店ガイド@堺市

HOME » 【注文住宅・施行例】私のこだわりポイント

【注文住宅・施行例】私のこだわりポイント

人の数だけさまざまある、家へのこだわり。実際に注文住宅を建てた人はどういった部分にこだわりを持っているのでしょう。

注文住宅へのこだわり

誰もが理想の家で、愛する家族と快適な生活を送りたいと思うもの。せっかく注文住宅で家を建てるからには「こだわりが全くない」なんていう人は、いないのではないでしょうか?

しかし、実際に家を建てるとなると夢が膨らみすぎて「あれも、これも」と、何にこだわればいいのか見失いがちに。「妥協できずに予算オーバー」「採光をとり過ぎて夏が暑い」などの失敗は、よくある話です。

こういう家にしたい!というイメージを固めるためにも、本来何にこだわるべきか、今一度冷静になってご自身の家へのこだわりを明確にすることを考えましょう。

実際に家を建てた人のこだわり

「自分の家へのこだわりを明確に」とは言っても、そう簡単には見つからないものですよね。

そこで参考にして欲しいのが、実際に注文住宅で家を建てた人のこだわり。どこに、どういった想いでこだわったのか知ることで、ご自身の「こだわり」を見つけるきっかけとなるかもしれませんよ。

中でも、特にこだわる方が多い以下のポイントをご紹介します。

  • 間取り
    家づくりでもっとも重要となるのが間取り。家族構成や子供の年齢、将来設計に合わせて、間取りにこだわりを持っている方が多いようです。
  • デザイン
    普段生活をする上で、自分の気に入るデザインの家で住みたいのは誰しもが同じ。飽きてしまうデザインや、好きでもないデザインの家に長く住むのは苦痛と感じる方が多く、こだわる方も多いようです。
  • キッチン
    主に炊事をする奥様に多く見られる、キッチンへのこだわり。日々、家族のためにおいしいご飯を作るのに、妥協はしたくないそう。
  • リビング
    家の生活の中でも、最も滞在時間が長いとされるリビング。居心地よく、開放感あふれる空間にしたいという方がほとんどです。
  • ロフト
    隠れ部屋的な要素の多いロフト。書斎やクローゼットなど、用途もさまざまなため、個性が大きく出る、こだわりポイントです。
  • 断熱性能
    一年を快適に過ごすために、何よりも重要なのが断熱性能です。どれだけ使い勝手がいい家でも、夏に暑く、冬に寒い家では理想の家とはいえません。
  • 耐震性能
    地震の多い日本において、こだわりたい性能のひとつが耐震性能。長く安心に暮らすため、多くの方がこだわる部分です。
  • ユニバーサルデザイン
    ユニバーサルデザインにこだわりを持つ多くは、二世帯住宅を考えている方。車椅子での生活も、難なく快適に暮らせるデザインは、幸せな家庭を築くためのこだわりとなっています。
  • 自然素材
    小さい子供がいるご家庭やシックハウス対策などに自然素材が用いられます。家族の健康にこだわり、住宅の素材を変えることも家づくりにおいては重要な「こだわり」のひとつです。

以上は、もちろんほんの一例。自分が家づくりでこだわる部分を見つけ、理想の家への夢を膨らませましょう。

サイトマップ
ページの先頭へ ▲