堺市の注文住宅メーカー調査隊

こだわりの注文住宅をかなえる工務店ガイド@堺市

HOME » 【注文住宅・施行例】私のこだわりポイント » こだわりポイント【デザイン】

こだわりポイント【デザイン】

「デザイン」にこだわった注文住宅。建てる場合のポイント・注意点をご紹介します。

デザインにこだわりのある注文住宅

この先もずっと、愛着を持って住み続けられる家を建てたい。注文住宅を考えるのであれば、誰しもがこだわりたいポイントのひとつとなるでしょう。

その上で大切なのが、家のデザイン。ファッションと同じで、建築デザインにも「流行」「廃れ」が存在します。何十年と長く愛していける住宅を建てるには、その時々の流行に流されることのない、デザインへのこだわりを明確にすることが重要です。

しかし、ひとえにデザインと言ってもその種類は豊富にあります。直線的でシンプルなデザインが特徴の「シンプルモダン」をはじめ、和のテイストを現代風にアレンジした「和モダン」、懐かしさと温かみのある「レトロ」、自然素材にこだわった「ナチュラル」など、それぞれにそれぞれの魅力を持ったものばかり。

自分にとって、どのテイストがこだわりを発揮できるか、長く愛せるデザインであるかを見極めましょう。

今現在の流行にとらわれすぎない、自分のこだわりたっぷりの家づくりを目指すため、デザインにこだわった注文住宅の施工例も是非、参考にしてみてください。

こだわりあふれる施工例をご紹介!

いつの時代でもマッチするシンプルデザイン

シンプルモダンの施工例

シンプルなデザインにこだわりを持っている私。もちろん注文住宅も、シンプルでモダンなものをお願いしました。外観はモノトーンのシンプルなカラーリングで、四角い箱を積み重ねた直線的なファサードに。二世帯住宅を感じさせない高いデザイン性ですが、決して周辺環境から浮くこともありません。そのシンプルさは、一生を共にしていく上で重要なポイントになっていると思います。

高級感あふれる和モダンな平屋建て住宅

和モダンの施工例

周囲が低層住宅街であったため、平屋建ての和モダン住宅にしました。「和の要素は古めかしくなるのでは…」という不安もありましたが、現代的なテイストを取り込むことで、いつの時代でも愛せるようなデザインに。玄関を入ると地窓から見える美しい坪庭、向かって右側に和室を配し、急な来客にも対応できるように。廊下の先にあるリビングは、吹き抜けと大きなはめ殺しの窓から豊かな採光を確保。開放的で高級感あふれる、こだわりのデザインとなっています。

いつまでも愛着を持ち続けられるナチュラルデザイン

ナチュラルデザインの施工例

新築の時に一番きれいな家が、何十年と愛着のある家になるかといえばそうではありません。自然素材をうまく取り入れることで、経年変化を楽しめる味わいの深い家にしました。木目豊かな床材や梁がむき出しとなった天井など、温かみのあるデザインは、何十年経っても飽きることはないでしょう。また、無垢材や壁の塗装材にもこだわり、人にとって優しい家に。長く住む上で、見た目と機能性の両方を兼ね備えた理想の住宅となりました。

サイトマップ
ページの先頭へ ▲