堺市の注文住宅メーカー調査隊

こだわりの注文住宅をかなえる工務店ガイド@堺市

HOME » 堺市で注文住宅が相談できる会社カタログ » アーバンコキタ・パナソニックビルダーズグループ

アーバンコキタ・パナソニックビルダーズグループ

アーバンコキタ・パナソニックビルダーズグループを調査

施工例・口コミ評判

仕切りをなくして解放感を演出

コメント・口コミは見つかりませんでした

引用元URL: https://www.urban-kokita.co.jp/interviews/case004.php

敷地約20坪の家

コメント・口コミは見つかりませんでした

引用元URL: https://www.urban-kokita.co.jp/interviews/case008.php

太陽光発電パネルと蓄電池の省エネ住宅

コメント・口コミは見つかりませんでした

引用元URL: https://www.urban-kokita.co.jp/interviews/case007.php

アーバンコキタ・パナソニックビルダーズグループの評判まとめ

仕切りをなくし解放感のある住宅のフリースペースは、ご夫婦がパソコンを使うため袖壁LDKをゆるやかに仕切っています。省エネ住宅では、4.765kWの太陽光発電パネルのほかに、ハイブリッド給湯・暖房システム「ECO ONE」や熱交換型換気システムも採用。断熱性が高く24時間空気を循環。吹き抜けのLDKも明るいそうですよ。

アーバンコキタ・パナソニックビルダーズグループの家づくりの特徴

テクノストラクチャー工法で地震に強い家

パナソニックの耐震住宅には「テクノストラクチャー」という工法が用いられています。テクノストラクチャーとは、平成7年に開発された工法。木造の良さを生かしつつ、構造用集成材(木の節や割れなどをできるだけ取り除いて、特殊な接着剤で接着した建材)を柱に採用して家を丈夫にする方法です。

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)

2014年政府のエネルギー基本計画で、「2030年までに新築住宅の平均でZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の実現を目指す。」と記載されているそうです。ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは、断熱性や省エネルギーの機器や設備を導入して消費エネルギーを抑え、省エネを図ること。これに加えて太陽光発電を採用し消費電力以上の発電をおこない、エネルギーの収支実質ゼロを目指しています。

住まいのアフターサポートサービス「リビングベル」

リビングベルは、地域密着型の有償サポートサービス。住まいの定期点検、故障や破損、リフォーム、住宅履歴の情報管理、電球の取り換えや高い場所の窓のクリーニングまで、幅広く対応しています。

会社概要

  • 会社名:アーバンコキタ・パナソニックビルダーズグループ
  • 所在地:大阪府守口市金下町2丁目1-6
  • アクセス:大阪メトロ谷町線・守口駅より徒歩1分
  • 設立年月日:平成2年2月20日
  • 電話番号:0120-527-510
  • 公式HP URL:https://www.urban-kokita.co.jp/
【選定基準】
・デザイン性能「HauSkaダイクス建設」:堺市で「重量木骨の家」のプレミアムパートナー
・健康「アーキホームライフ」:堺市で医師が薦める健康住宅「0宣言の家」に加盟
・知名度「積水ハウス」:累計建築戸数世界一(2021年1月31日現在 参照元:https://www.sekisuihouse-global.com/jp/solutions/01/index.html
【免責事項】
このサイトは、編集チームが調査した内容をもとに作成しています。【2014年3月時点】
最新の情報や注文住宅会社の詳細については、各公式サイトをご確認ください。